40代におすすめの化粧品がある|若々しさを取り戻す

ウーマン

適切なケアが大事

鏡を見る人

水分が一番大事

40代の化粧品は水分補充が一番大事です。基礎化粧品を選定することでこの先の肌の状態は大きく変化します。一度老化した肌を元に戻すことは難しく、いかに今の肌の状態を継続させるかがポイントとなります。肌の健康状態を維持させる中で最も重要な要素は水分です。肌の全盛期である20代のころは肌は水分で満たされています。特に何もケアしなくても毎日みずみずしい肌を維持させることができるのです。しかし、年齢を重ねることでこの水分は減少します。40代では20代のころの半分程度の水分になってしまうのです。水分は、肌を守る役割を持っています。紫外線などの外敵要因から身を守るため、欠かせない存在なのです。その水分をいかに維持させるかがポイントです。

余計な成分は不必要

40代の肌には、基礎化粧品にヒアルロン酸など水分を補充する成分が含まれているものを使用することをおすすめします。そして、余計な成分が入っていない純粋な化粧品がよいでしょう。ヒアルロン酸は水分を補充するに適した成分であり、外から水分の膜を作ることに適しているおすすめの成分です。さらに乳液や美容液などで水分が蒸発しないようにカバーすることがおすすめです。洗顔後など水分が補充されている状態であれば、だれでもみずみずしくなりますが、その後のケアによって乾燥を招きます。そのため、できる限り水分を閉じ込める方法がおすすめです。40代は基礎化粧品を変えることで、その後も肌のみずみずしさを維持させることができるのです。

肌の若返りに効果的な成分

美容液

ビタミンcはメラニン色素を抑制したり肌の若返りに役立ちます。これを肌に浸透させやすくしたのがビタミンc誘導体です。化粧水ならメイクをしない日でも必ず使うので便利です。またほかの化粧品の美容成分を肌に浸透させやすくする効果もあります。

詳細へ

美白効果を発揮する成分

顔を触る女の人

ビタミンc誘導体とはビタミンcが変化した形で、肌に浸透すると内部でビタミンcに戻って、メラニン色素の発生を抑える美白効果を発揮する成分です。安定しているという特徴があり、美白化粧品には多く含まれています。

詳細へ

肌によい理由とは

笑顔の婦人

肌のバリア機能を担当しているセラミドは大人になると減少していき、それが肌荒れの大きな原因となります。メディプラスゲルには濃度の高いセラミドが三種類も贅沢に用いられているので、肌本来の働きを高めると期待できます。

詳細へ